« ひーの成長・赤ちゃん卒業 | トップページ | 登園拒否!? »

2009年10月 5日 (月)

ヘルパンギーナ

ひーが土曜日の午後から、突然高熱を出しました。
38℃を超え、座薬を入れて一晩様子をみましたが、日曜日の朝、39・6℃を記録!ちょうど旦那の両親が来てくれていたので、即休日診察のある小児科へ電話して、連れて行きました。
診察で、あ〜んをしたら、『あぁ、ヘルパンギーナやね、流行ってますね』と先生が。喉にブツブツができて、高熱が出るウイルスだそうです。抗生物質を薬出してもらって、3日くらい熱が続くき、と言われました。
土曜日、日曜日と、あと1日。月曜日…休みをもらいました。
自分の体調もあまり良くないので、自分だけなら無理してでも仕事には行くんですが、子どもが熱でしんどいなら、何だか強気に休みを取ってしまいますね。

今は、熱は37℃台に下がったし、絵本読んだりメガホン叩いたり、元気なんですが、急に『あ〜っあ〜っあ〜っ』と泣き叫びます。喉が痛いんでしょう…。涙をポロポロ流して、よだれをダラダラ流しています。
ご飯もよく食べるのは変わりないんですが、飲み込むときが痛いんでしょうね、最近は口からボロボロ出しながら食べます。ブツブツが消えるまでは、まだ数日かかりそう。かわいそうです。

« ひーの成長・赤ちゃん卒業 | トップページ | 登園拒否!? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘルパンギーナ:

« ひーの成長・赤ちゃん卒業 | トップページ | 登園拒否!? »